利害関係者のニーズの変化に応える

この構築のプロセスゴール(http://www.disciplinedagiledelivery.jp/construction-goals-2/)は、要求の変更を管理するためのアプローチを示している。 変更には、新しい機能、既存の機能の変更、または既存の機能の潜在的な欠陥が含まれる。次に挙げる重要な点を考慮する必要がある。
  • どのように作業項目を管理する予定ですか?
  • どのように変更を優先させるのか?
  • いつ変更を受け入れるつもりですか?
  • ステークホルダーとはどのように連携しますか?
  • チームはどのようにステークホルダーからのフィードバックを引き出すのか
goal-construction-address-changing-stakeholder-needs
オリジナル:Address Changing Stakeholder Needs
翻訳:藤井 智弘
Pocket