DevLOVE DADご紹介セッション、ありがとうございました。

ちょっと間が空いちまいましたが、去る7/16にDevLOVEさん主催でDAD本の紹介セッションの機会をいただきました。事後、私のFacebookでお礼のメッセージをポストしたのですが、よくよく考えるとごくごく狭い業界関係者だけの公開範囲なので、本来お礼を伝えるべき皆さんに届かない…ということに気づき、こちらに再掲させていただきます。

———————————————————————————————

ちょっと遅れましたが…DevLOVEで企画していただいたDADのご紹介セッションに参加して…というか最後はコメントまでかまさせていただきました。

前職時代に「この本だけは絶対に翻訳して紹介しておくべきだ」と思い、翻訳者チームを集め、1年を経て形になったわけですが、さてホントに意味があっただろうか?
…このイベントで参加者のみなさんが真剣に議論されているのを見て、答は出たと思います。
読書会が立ち上がるという話も耳にしていますが、ありがたいことです。
翻訳チームによるサポートコミュニティもご用意しておりますし、お声がけいただければ、いろんなところに顔を出して、このフレームワークの価値を伝えて行きたいと思います。

DevLOVE企画チームの皆さん、参加者の皆さん、ありがとうございました。

Pocket