初期のスコープを探索する

この方向付けのプロセスゴールは、ソリューションの初期要件をどのように引き出して明確化・明文化するかを記述したものだ。私達は、利害関係者が望むものを理解し、自信を持って構築フェーズに歩を進めることができるようになるのに、必要にして十分な仕事をしたいと考えている。 これを効果的に行うには、次に挙げるいくつかの重要な問題を考慮する必要がある。
  • どれくらいの詳細度で明確化・明文化する必要があるか?
  • 人々が当該ソリューションを使用する可能性のある方法を、私達はどのようにして探るか?
  • ドメインの概念、ソリューションでサポートされるビジネスプロセス、UI要件、一般的な要件をどのように探求するか?
  • どのようにモデリング活動にには取り組むか?
  • 変化する要求は構築フェーズを通じて、どのように管理されるか?
  • 非機能要件をどのように捕捉するか?

goal-inception-explore-initial-scope

 

さらに詳しく

オリジナル: Explore Initial Scope
http://www.disciplinedagiledelivery.com/explore-initial-scope/
翻訳:藤井 智弘

LINEで送る
Pocket